スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

猫背を直すための5つの方法とは?筋トレやストレッチで正しい姿勢を作る!

      2016/05/06

SnapCrab_NoName_2015-12-25_15-44-57_No-00

周りを見渡すと、猫背になっている人は意外と多いですよね。意識して背筋を伸ばしたとしても、気を抜くとすぐに背中が曲がってしまいます。特に気にしていない人がほとんどだと思いますが、健康に色々なデメリットをもたらします。

なので、病気になる前に、猫背を改善できるようにしてください。正しい姿勢で生活できるようになれば、体に不調をきたすことも無いでしょう。年を取ってくると姿勢は重要となってくるので、覚えておいてください。

ここでは、猫背を直すための方法を紹介します。

スポンサーリンク


 

猫背によるデメリットとは?

暗そうに見えてしまう

猫背の人は、顔が下を向きがちなので、元気の無い印象を与えてしまいます。また、実年齢よりも老けて見えてしまって、女性の方は損をすることが多いでしょう。見た目の印象は非常に大切なので、第一印象を良くするためにも猫背は直した方が良いですね。

胸を張っている人と猫背の人であれば、圧倒的に胸を張っている人の方が信頼されやすいです。ビジネスの世界では信頼性が大切なので、見た目で損をしてしまうと勿体ないでしょう。自分の実力以前に評価が決まってしまいますから、かなりのデメリットだといえます。

 

太りやすい体質になる

猫背で身体が曲がっていると、体内の血行が悪くなってしまいます。また、深く呼吸をすることができないので、体内の酸素濃度も薄くなりがちです。そのため、基礎代謝が下がってしまって、太りやすい体質になってしまうでしょう。

基礎代謝が下がってしまうと、消費するカロリーが減ってしまいます。だから、同じような生活をしていても、猫背の人の方が太りやすいということです。ダイエットを頑張っても効果が半減してしまいますから、若い女性にとっては気を付けたいですね。

 

肩こりになる

日常的な肩こりに悩んでいる人は、猫背が原因となっているかもしれません。背骨が曲がって顔が前に出ている状態となるので、首への負担が大きくなってしまいます。また、腕の重みも直接首にかかってしまうので、肩周りの血行が悪くなるわけです。

本来なら背骨で支えているのですが、猫背だと他の部分で身体の重さを支えることになります。それが、肩こりとなってしまうわけですね。慢性的な肩こりは治りにくいですから、まずは姿勢を矯正することから始めてみましょう。

 

便秘になりやすい

猫背の状態だと、体が前傾となって内臓を圧迫してしまいます。すると、腸の動きを悪くしてしまい、便の排泄が滞ってしまうわけです。しかも、内臓を圧迫することで腸の位置が下がってしまうので、万税的な便秘となってしまう可能性があります。

特に、女性だと骨盤が歪むことで便秘になる人が多いです。猫背も組み合わさってしまうと、余計にひどくなってしまうので注意してください。また、子宮なども圧迫してしまって、生理不順となることもあります。

スポンサーリンク


 

猫背を直すための5つの方法

背筋を伸ばすことを意識する

とにかく、意識的に背筋を伸ばすことを心掛けましょう。普段から意識し続けることで、正しい姿勢でいる習慣をつけることができます。なかなか癖が付かないでしょうが、根気よく意識し続けるということが大切ですね。

ポイントとしては、お腹に力を入れるということです。軽くお腹に力を入れると、自然と背筋が伸びるようになります。だから、歩いている時や座っている時など、常にお腹に力を入れるようにすると良いでしょう。

また、腹筋が付いてくるので基礎代謝を高めることにもなります。そうすると、痩せやすい体質にもなることができるので、一石二鳥だといえますね。

 

腹筋と背筋を鍛える

背中が曲がってしまうのは、お腹周りの筋肉が弱っているからです。正しい姿勢を持続するのは疲れるので、筋肉が弱い人は猫背になるわけですね。なので、腹筋と背筋をバランス良く鍛えることで、背骨を真っ直ぐにキープすることができます。ですから、毎日自宅で腹筋と背筋を鍛えるようにしてください。

また、お腹周りを鍛えることで、腰痛の防止にもなります。デスクワークが中心の人は、猫背と腰痛に悩んでいる人が多いです。それらを同時に解消することができるので、しっかりと筋肉を付けることを意識してみましょう。

 

ストレッチを行う

日頃から猫背になっている人は、背中周りの筋肉が硬くなっています。猫背による負担を減らすために、自然と筋肉を固くする働きがあるわけですね。でも、筋肉が硬くなってしまうと、背筋を伸ばしにくくなってしまいます。なので、ストレッチを行って、背中の筋肉をほぐしてください。

方法としては、背中を丸めておへそを見るような姿勢をします。そして、次は肩甲骨をくっつけるように胸を大きく張ります。これを何度か繰り返すだけで、背中を効率よくほぐすことができるでしょう。簡単な動作ですから、毎朝やってみてください。

 

みぞおちで歩く

人は歩くときに、膝を上げることを意識していると思います。しかし、それだと下半身に意識が向いてしまうので、上半身が疎かになるわけですね。そうではなくて、みぞおちから脚が生えている感覚で歩くことで、自然と背筋が伸びて綺麗な姿勢になります。

身体が一直線になりますから、モデルのようなスタイリッシュな歩き方になるでしょう。脚を長く見せることができますので、女性は特に意識をしたいですね。長時間歩いても疲れにくくなりますから、ぜひやってみてください。

 

骨盤を立てて座る

椅子に座るときには、骨盤がしっかり垂直になるように座ってください。お尻の骨を椅子に当てる感覚で座ると、正しい姿勢となるはずです。そうすれば、全身の力を抜くことができ、楽に座ることができるでしょう。

デスクワークで長時間座る人は、この座り方を覚えておいてください。すると、腰への負担を減らすことができますし、猫背の改善にも繋がると思います。人は毎日座りますから、常にこれを意識しておくことをおススメします。

 

以上、猫背を直すための方法を紹介しました。毎日の心がけ次第で、猫背を直すことは可能です。身体への負担を大きくしてしまうので、早めに改善できるようにしましょう。ちゃんと意識をすれば、すぐに良くなるはずです。

photo credit: Down

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - 健康, 病気