スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

内気な性格を克服するためには?男性でも女性でもシャイな性格は直ります。

      2016/05/06

SnapCrab_NoName_2015-12-25_14-38-19_No-00

人前に出ると、恥ずかしくて上手く話せない人がいますよね。特に、1対1なら話せるけれど、複数の会話になると自己主張ができない人は多いです。このように、内気で自分を出すことができない性格の人は、コミュニケーションが苦手となってしまうでしょう。

そして、大人になるほど内気な性格はひどくなる傾向にあるので、社会に出てから会社に溶け込めないといった問題が出てきます。仕事にも支障が出てしまいますから、早急に内気な性格を改善できるようにしないといけません。

ここでは、内気な性格の特徴や克服法を紹介します。

スポンサーリンク


 

内気な性格の人の特徴とは?

自分を出せない

内気な性格を象徴する特徴としては、自分を出せないといったことがあります。自分の本音を出すことができないので、嫌なことがあってもハッキリと断ることができません。だから、やりたくない仕事を任せられるといったことがありますね。

また、ちゃんと自分の言いたいことが言えなければ、年下からも舐められたりするわけです。だから、リーダーとして組織をまとめるのが難しく、仕事でも結果を出すことができません。自分を出すのが恥ずかしいと思っていたら、何もうまくいかないでしょう。

 

自己評価が低い

内気な性格になる理由として、自己評価が低いことが挙げられます。自分には良い所が無いと思っているので、自信を持つことができないわけですね。「自分が話しても盛り上がらないし」などと考えてしまって、自分の意見を言うことができなくなります。

だから、自分に対する自信を持つことで、この状況を改善しなくてはいけません。少しでも自己評価を高めることができれば、自分の思ったことを発言することができるでしょう。だから、内気な人は、自信を付けることから始めるべきですね。

 

完璧主義

なんでも完璧じゃないと気が済まない人は、内気な性格である場合が多いです。こういう人は、面白い話をしないといけないと思っています。だから、それに話術が達していないために、何も話せなくなってしまうわけです。

「面白くないなら話さない方が良い」といった、極端な思考になりがちなんですね。こういった人は、真面目な話しかできないために、周りの人は退屈してしまいます。目的の無い雑談がをしないから、人間関係の構築が難しくなるわけです。ですから、少し肩の力を抜いて話した方が良いですね。

スポンサーリンク


 

内気な性格を克服するための5つの方法

根本的な原因を探る

内気な性格になってしまったのは、何かしらの原因があるかもしれません。たとえば、人前で恥をかいた経験や大きな失敗をした過去などです。こういった理由が無いかどうか、自問自答してみてください。

これを解決することができれば、内気さを克服できる可能性があります。過去に失敗があったとしても、同じ失敗を繰り返すとは限りません。むしろ、失敗によって学習したわけなので、昔よりも上手くできるはずです。

だから、過去にトラウマを持っているのであれば、それを捨て去るようにしましょう。

 

没頭できる趣味などを持つ

同じ趣味を持つ人同士だと、かなり仲良くなりやすいですよね。人は誰でも、自分の好きなことに対しては夢中で話すことができます。だから、自分が没頭できる趣味を持っていることで、それをキッカケとして友達を作ることができるわけです。

そういった友達と話していれば、会話に慣れることができるでしょう。すると、他の人と話すときにも、積極的に自分を出すことができるわけです。趣味が上達することで自信に繋げることもできるので、自分の好きなことに熱中してみて下さい。

 

深く考えないようにする

話す前に深く考えすぎると、何も話せなくなってしまいます。内気な人は、難しく考えすぎているわけですね。何でもそうですが、考えるほど悪い方向へ進んでしまいがちです。だから、あまり考えない方が上手くいくことが多いでしょう。

自分が思っているほど、周りの人は話の内容に興味がありません。なので、自分の言いたいことをハッキリと言っても、問題が起きることは少ないわけですね。考えても無駄に終わることが多いですから、自信を持って発言をしてください。

 

小さな一歩から始める

内気さを克服しようとして、闇雲に話そうとしても上手くいかないことが多いです。深く考えないことが大切ですが、勢いだけで内気さは克服できません。だから、小さな一歩から始めることを心掛けてください。

自分の友達との会話において、少しずつ自分を出すようにします。それが慣れてきたら、徐々にコミュニケーションの幅を広げていきましょう。小さなことから始めていけば、着実にステップアップすることができるはずです。

 

失敗を恐れない

失敗を恐れていては、いつまで経っても内気な性格を直すことはできません。失敗を恐れるあまり、自信を持って発言することができないからですね。人と話す回数を増やすことで、失敗する可能性も高くなるはずです。

特に、最初のうちは失敗する回数も多いでしょう。ただし、大きな失敗は最初だけですから、徐々に上達することができます。なので、上手く話せるようになるまでは、失敗を恐れずに進んでいくようにしてください。

 

以上、内気な性格を克服するための方法を紹介しました。どれだけ恥ずかしがり屋な人であっても、それを改善することは難しくありません。なので、考え方を変えて内気さを改善できるようにしましょう。

photo credit: depicting shyness

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - 気持ちを楽にする, 考え方