スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

なぜか人に好かれる人の特徴とは?

      2016/05/05

SnapCrab_NoName_2015-12-26_9-7-34_No-00

人は誰でも、周りから好かれたいと思いますよね。好かれている方が誰とでも話しやすいですし、楽しく会話をすることができます。だから、嫌われることを必要以上に恐れる人もいます。なので、入学や入社シーズンになると、不安が募ってしまうわけです。

そういった人は、周りから好かれやすい人になれるように努力をしましょう。いつも好かれる人は、理由があります。なんとなく好かれているわけでは無いんですね。だから、その理由を知って、人間関係をスムーズに進められるようにしてください。

ここでは、好かれる人になる秘訣を紹介します。

スポンサーリンク

嫌われる人の特徴

まず、周りから嫌われる人の特徴を知りましょう。これに当てはまっている箇所があったなら、早急に改善をする必要があります。嫌われている人は、自分でも気付いていないので、客観的に見つめ直さないといけません。

以下に具体例を示しますので、自分と照らし合わせてみてください。

 

自己中心的な考え方

常に、自分を中心として考える人がいます。自分の要求ばかりしてくる人は、誰からも好かれることはありません。そういう人は、自分のメリットしか考えていないわけですね。だから、周りに対する配慮が無いですし、周りの人は損しかしません。

それだと、信頼関係を築くのは不可能ですよね。当然、周りに人が集まってきませんから、いつも孤立してしまうことになります。なので、もう少し視野を広く持って、全体的に考えるようにしてください。

 

約束を破る

約束を守らない人は、一気に信頼関係が崩れてしまいます。待ち合わせに遅刻してきたり、ドタキャンなどをすると、信頼されることはありません。相手の時間も無駄にしてしまっているわけですから、すごく嫌われます。

だから、予定が合わなくなったのなら、前もって連絡するなどの対処が必要ですね。また、守れない約束は、最初からしないということも重要です。こういった配慮をすることで、人間関係のトラブルを防ぐことができます。

 

謝らない

周りから嫌われる人は、無駄にプライドが高い傾向にあります。だから、自分が悪い場合であっても、謝ることをしません。自分のミスを認めなかったりするので、素直さが無いということですね。

そんな状態だと、嫌われて当然だといえます。ですから、自分に非があると感じたのであれば、すぐに謝るようにしてください。また、自分が悪くなくても、相手の気分を害したのであれば謝るべきです。謝罪することは大切ですから、覚えておくようにしましょう。

 

人の話を聞かない

相手が一生懸命に話しているのに、全く聞かない人がいます。話をうわの空で聞いていて、自分の話ばかりするタイプですね。これだと、相手は無視された気分になりますから、心証が一気に悪くなります。

そして、それから自分の話をしたとしても、相手は聞く気になれません。結局、コミュニケーションが成立しませんので、仲良くなれないわけですね。なので、相手の話はちゃんを聞く癖を付けないといけません。

 

嘘をつく

自分を大きく見せるために、嘘を繰り返す人がいますよね。これは、一発で嫌われてしまいます。それどころか、人間性を疑われてしまいますから、グループの中で孤立する可能性が高いです。なので、くだらない嘘はつかないようにしましょう。

小さな嘘であっても、それを隠すために嘘を繰り返すことになります。だから、取り返しのつかない状態となってしまうことがあります。こういった状態を防ぐために、最初から嘘はつかないようにしてください。

スポンサーリンク

 

周りから好かれるための秘訣

相手を尊重する

自分よりも、相手を尊重するようにしましょう。自分から積極的に手伝ってあげたり、相談に乗ってあげることが大切です。その時に、見返りを求めないことを意識してください。そういった気持ちを持つことで、好かれやすくなります。

自分のことしか考えていなければ、好かれないのは当然ですよね。これは、無意識のうちに自己中心的な考えになっている場合も多いので、意識的に考えるようにしましょう。常に相手に奉仕するつもりで、コミュニケーションをしてみてください。そうすれば、自分にも返ってくるはずです。

 

明るく笑顔で接する

いつもニコニコしている人は、周りに安心感を与えることができます。一方、暗い顔をしていると、誰も人が寄ってきません。何を考えているのか分からないので、気持ち悪がられるからですね。だから、常に笑顔を絶やさずに、相手に接するようにしてください。そうすれば、誰からも好かれる人になれるでしょう。

また、話しかけやすいオーラを持つことができるので、誰からも話しかけてもらえるようになります。接しやすい人間だと思ってもらえますから、笑顔でいることは大切です。

 

自分を飾らない

必要以上に自分を大きく見せることなく、いつも等身大でいる人は好かれる傾向にあります。見栄を張ったり、自慢話をする人は、相手からするとウザイだけですからね。だから、謙虚で誠実な人の方が、圧倒的に好かれやすいわけです。

なので、ありのままの自分を受け入れて、そのまま表現をするようにしてください。そうすれば、周りからは魅力的な人間に映るでしょう。自分に自信を持っていれば、謙虚な態度で人と接することができるはずですよ。

 

相手の話を聞く

人は誰でも、自分の話を聞いてもらいたいと思っています。聞き上手な人は、好かれやすいと言われますよね。これは、自分の話を熱心に聞いてもらうと、相手は嬉しくなるからです。なので、積極的に相手の話を聞くようにしてください。

自分の話をしたいときもあるでしょうが、それは我慢をしてじっくりと相手の話に耳を傾けるようにしましょう。そうすれば、相手は心を開いてくれるはずです。信頼関係が作れてから、自分の話をするようにしましょう。

 

感謝を示す

相手に対して、「ありがとう」と言葉で伝えることは大切です。感謝をするのは当り前ですが、意外とできている人は少ないです。ちゃんと言葉で伝えないと、相手は不快な気持ちになるかもしれません。

感謝をして損をすることはありませんから、積極的に「ありがとう」を言うようにしてください。実際に言うとなると、恥ずかしいと思うかもしれませんが、常識ですから伝えるのが当然ですよね。相手のためにも、感謝をするのは大切です。

 

以上、周りから好かれやすくなる方法を紹介しました。こうやって見ると、当たり前のことばかりですよね。これらを徹底することで、圧倒的に好感度は変わってきます。いつもグループで孤立してしまうという人は、参考にしてみてください。

photo credit: atrapadoenunpueblo

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - コミュニケーション, 好印象を得る会話