スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

仕事や恋愛が劇的にうまくいく!心の余裕の作り方を7つ紹介

      2016/05/06

SnapCrab_NoName_2015-12-26_10-34-47_No-00

仕事で忙しかったり悩みがあったりすると、心に余裕がなくなってしまいます。心に余裕がない人は、仕事や人間関係が上手くいかないことが多いですから、さらに悩みが大きくなってしまって悪循環にハマる可能性が高いです。

また、他人と衝突することで不愉快な思いをさせてしまうこともありますから、自分だけじゃなくて周りの人にとっても悪影響となることが多いですね。だから、ストレスなどを感じてしまって、余裕がなくなっているのであれば早めに対処する必要があります。

他にも、心に余裕がないと色々なデメリットがあります。

  • 心から笑えずに、何事にも楽しめなくなる
  • 自分を客観視できずに、思い込みが激しくなる
  • イライラや不満が募って、他人と衝突する
  • 独創的なアイデアが浮かばない
  • 新しいことに取り組む意欲が無くなる

これらに当てはまっている人は、注意した方が良いかもしれませんね。人生を楽しく有意義に生きるためにも、余裕をもって行動できるようにしましょう。

スポンサーリンク

心に余裕を持つための7つのコツ

1、やることを1つに絞る

一度に多くのことに手を出すと、どっちつかずになってしまいます。そして、結局うまくいかないことが多いですね。また、頭の中で複雑に情報が入り乱れてしまうので、精神的に疲れることもあるでしょう。

色々なことに手を出し過ぎると余裕がなくなってしまいますから、やるべきことは1つに絞ってみましょう。そのために、これからすることを紙にリストアップして、優先順位を付けるようにします。そして、緊急性の高いものから順番に終わらせるようにしてください。

そうすることで、頭の中でシンプルな思考になりますから、余裕を持って仕事をすることが出来ます。実際、作業の効率も上がることが多いですから、やってみてください。

 

2、自分と違う考えを受け入れる

余裕が無い時には、1つの考え方に固執してしまっていることが多いです。そうなると、偏った行動しかできなくなりますから、違う考え方にも理解を示す必要があります。たとえば、人と話してみたり、本を読んでみたりして、自分と違う意見に耳を傾けてみてください。

そうすることで、今まで見えなかったものが見えてくることもありますし、気分転換になって心にゆとりが生まれることがあります。

 

3、偏った思い込みに気付く

自分の思い込みが偏っていると、視野が狭くなって余裕がなくなることがあります。「こんなことやっても無駄だよ」とか「どうせ上司が認めてくれないよ」などというのは、自分の勝手な思い込みです。

なので、「自分の考えは正しいのか?」「別の考え方が出来ないか?」ということを意識してみてください。自分を疑ってみることが、思い込みに気付く第一歩です。また、思い込みがあると、自分の行動が制限されてしまいます。なので、クリエイティブな思考が出来ない可能性が高いですね。柔軟な思考が出来るように、意識をしましょう。

スポンサーリンク

 

4、深呼吸をする

深呼吸をすることで、血流が良くなって全身をリラックスさせることが出来ます。お腹にゆっくりと空気を送り込む感じで、行うようにしてください。これだけで、心が落ち着くことがありますよ。

また、体内に酸素を多く取り込むことで、リンパ液が浄化されていきます。そうすることで、心身ともに健康になることが出来ますから、気が滅入ってしまったと時には大きく深呼吸をするようにしてください。

 

5、部屋の掃除をする

部屋をきれいに掃除して整理整頓をすることで、頭の中も整理することが出来ます。目の前がゴチャゴチャしていると、それだけでストレスを感じてしまいます。「カギが見つからない」「あの資料どこだっけ?」など、そういった考えが頭に浮かぶだけでストレスを感じてしまいますよね。

なので、余計な行動を防ぐためにも、しっかりと整理整頓をして何がどこにあるのかが明確に分かる状態にしておきましょう。

 

6、音楽を聴く

自分の好きな音楽を聴くことで、リラックスすることができます。ある実験では、好きな音楽を聴くと、ストレスホルモンが減少したという結果も出ているようです。科学的にも有効な方法ですから、音楽プレーヤーに好きな音楽を入れて持ち歩くと良いでしょう。いつでも聞ける状態にしておけば、簡単にストレスを解消できますね。

 

7、運動をする

体を動かすことで、血流が良くなりますから頭がスッキリすることがあります。また、運動には自信回復機能があると言われていて、簡単に達成感や充実感を得ることができます。空いた時間があれば、ジョギングやウォーキングをしてみてください。

また、うつ病の治療や不安の軽減などにも運動は効果的とされていて、ストレスケアには欠かせないものとなっています。なので、体を動かす習慣を付けていれば、ストレスに強い体質になることが出来るはずです。

 

心の余裕が人間力を高める

心に余裕があれば、些細なことに動じなくなりますし、冷静に仕事を進めることが出来るようになります。また、日常生活においても、ストレスを感じずに過ごすことが出来るはずです。豊かな暮らしをするためには、必要不可欠なことですね。

人と接する際にも、素直に相手の意見を聞けるようになるので人としての幅が広がるはずです。人間力を高めるためにも心の余裕は重要なことですから、日頃から意識するようにしてください。

photo credit: Any Colour You Like

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - 気持ちを楽にする, 考え方