スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

人間力を磨くための5つのポイント。リーダーシップを発揮するために!

      2016/05/05

SnapCrab_NoName_2015-12-26_9-53-45_No-00

色々な人と接していると、深みがあって魅力的な人に出会うことがありますよね。そういう人はオーラがありますし、少し話しただけでも信頼できる人物だと分かります。なので、リーダーシップを取るのであれば、最適な人材だといえます。

でも、逆に薄っぺらくて魅力が無い人もいますよね。薄っぺらい人は、見た目や話し方だけで、何となく分かるものです。それだと、仕事やプライベートでの人間関係などで、苦労すことが多くなります。

ですから、人間力を高める努力をするようにしましょう。

スポンサーリンク

薄っぺらい人の特徴とは?

一言で「薄っぺらい人」といっても、具体的にどんな人を指すのか?ネットで調べてみると、色々な意見がありました。自分が当てはまっていないかどうか、確認するようにしてください。

  • 自分の利益しか考えない人
  • キレイ事ばかり言う
  • 他人への感謝の気持ちが無い
  • 非常識な言動が目立つ
  • 約束を守らない

どうでしょうか?これらに該当する人は、要注意だといえます。上記のような人だと、周りから信頼されなさそうですよね。特に、社会人としては致命的な要素もありますから、早急に改善しないといけません。

スポンサーリンク

 

深みがある人とは?

では、深みがある人って、どういう人でしょう?これもネットで調べると、面白い結果が出たので紹介します。

  • 嫌なことでも受け入れられる
  • 他人への配慮ができる
  • 言葉や行動に説得力がある
  • いつも余裕がある
  • 友達が多い人

たしかに、こういった人だと深みがありそうに思えます。理想の上司とかにも、選ばれそうな人物像ですよね。だから、人間力を高めるためには、こういった人物像を目指すのが良いと思います。信頼度もグンとアップするはずなので、覚えておきましょう。

 

人間力を高めるための5つのポイント

志を持って生きる

志とは、「自分は何を目指して生きるのか」ということです。自分の目指すべき理想像ということですね。これを明確にして生きることで、方向性が明確になります。なので、そのプロセスの中で、色々な学びを得ることができます。

しかし、志が無いままで生きていると、道が定まらないためにブレてしまいます。それだと、効果的に学ぶことができませんから、人間力を高めるのは難しいと言えるでしょう。だから、何のためにやっているのかということを明確にして、自分の行動を方向付けるようにしてください。

そうすれば、自分自身が成長していくことができるはずです。

 

本を読む習慣をつける

定期的に本を読む習慣があると、色々な考え方に触れることができます。今までの自分が思いもしなかった視点から、物事を見つめられるようになるわけです。だから、多角的なモノの見方ができるようになるといえます。

すると、色々な人に共感をすることができるので、信頼関係を構築しやすくなります。自分の世界観を広げるのにも有効ですから、人としての魅力が深まります。また、人の良い所を多く見つけられるようにもなるので、人付き合いが楽しくなるはずです。

 

家族を大切にする

人間力を高めるためには、自分の家族を大切にすることが重要です。そもそも、家族と関係性が築けていないのに、他人と仲良くなることは難しいですよね。だから、家族とちゃんとしたコミュニケーションを取るようにしてください。

また、家族の支えがあると、人は強くなれます。なので、仕事のトラブルで行き詰ったとしても、何とか乗り越えていくことができるでしょう。ですから、家族を大切にしている人ほど、仕事ができますし、周りの人間とも上手くやっていけるはずです。

 

友達を選ぶ

人は、周りから受ける影響が大きいです。「類は友を呼ぶ」と言いますが、低レベルな人間と付き合っていると、自分も低レベルとなります。逆に、意識の高い人間と付き合うことで、自分の意識も高くなっていきます。

だから、自分を高めてくれそうな人を探し出し、そういった人と接するようにしてください。それが、人間力を高めていく近道だと思います。自分よりもハイレベルな人と接すると、劣等感を感じるかもしれません。

しかし、それが自分を成長させるわけですから、頑張って付いていくようにしましょう。

 

色々な経験をする

自分の体験を自分の言葉で話す人は、人間として深みがあると思われます。やはり、人生経験が多ければ、それだけ価値がありますからね。なので、自分の体験をリアルに伝えられるように、言葉を磨くようにしましょう。

そうすることで、説得力が高くなりますし、信頼関係を築きやすいです。自分の知識と経験を組み合わせて、リアルな言葉で伝えるようにしてください。たとえ、挫折を経験したとしても、そこで試行錯誤した経験があれば将来の役に立ちます。

ですから、自分の経験を生かせる努力をしましょう。

 

以上、人間力を高めるためのコツを紹介しました。人間力は、一朝一夕で身に付けられるものではありませんから、長い年月をかけて培っていくものだといえます。毎日の習慣が大切ですから、常に意識をしておくようにしてください。

photo credit: lumaxart

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - ライフハック, 自己成長