スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

デキる人の休日の過ごし方とは?成功者は休日の使い方が違います!

      2016/05/06

SnapCrab_NoName_2015-12-25_15-36-9_No-00

特別な趣味を持っていない人は、休みの日の過ごし方に困ってしまいますよね。何もやることが無くて、一日中家に籠って何もしないという人も多いでしょう。体を休めることも大切ですが、すごくもったいないと思います。

なので、時間を無駄にしないために、有意義な休暇にする必要があります。仕事がデキる人は、休日を上手く活用しています。体をリフレッシュさせるだけでなく、自分を向上させるために使っているわけですね。

ですから、仕事で結果を出すために、休日の使い方に気を付けるようにしましょう。

スポンサーリンク


 

休日の過ごし方が大切な理由とは?

1日が24時間しかないのは、誰にとっても同じことですよね。そして、平日は仕事をしているので、自分にとっての自由時間は休日しかありません。だから、その時間を上手く活用することで、自分を成長させることができ、周りの人間にも差をつけることができるわけです。

普段は遊んでばかりいるのに、なぜか結果を出せる人がいますよね。そういった人は、誰も見ていないところで努力をしています。つまり、仕事が終わった後や休みの日などに、必死で勉強していたりするんです。

たとえば、芸能人の人などは、華やかなステージの裏で必死で努力していると言われています。ボイストレーニングやダンスなど、陰で頑張っているわけですね。社会的に結果を出している人は、みんな努力家なので見習った方が良いでしょう。

なので、将来的に成功したいのであれば、休日を上手く活用できるようにしてください。自分のスキルアップの機会として利用することで、能力を高めることができるはずです。周りが遊んでいるからと言って安心していると、自分だけ取り残される可能性があるので注意しましょう。

スポンサーリンク


 

デキる人の休日の過ごし方について

旅行へ行く

日常生活を送っていると、毎日似たような生活が続くことになります。それだと、自分の考え方も偏ってしまうので、視野が狭くなってしまうことが多いです。だから、休日を利用して旅行へ行くことによって、新しい経験をするのがおススメです。

地元の人と話すことで新たな気付きが得られるかもしれませんし、歴史的な建造物を見ることで気づきがあるかもしれません。自分の見聞を広げることになりますから、初めての場所へ行ってみることは良いですね。

単に旅行を楽しむのではなく、意識的に何かを吸収しようとしてください。そうすれば、色々な情報を得ることができるでしょう。

 

資格の勉強をする

スキルアップのために、資格の勉強をするのも良いですね。持っている資格が多いと転職に有利となるので、キャリアアップをしやすくなります。自分の可能性を広げることになりますから、積極的に資格を取得しておきましょう。

ただ、将来の目標に直結した資格でなければ、あまり意味がありません。資格を取ることが目的になると、無駄な時間を過ごすことになるので注意してください。しっかりとキャリアプランを立てておけば、無駄な資格を取る心配はないはずです。

 

読書をする

新しい知識をインプットするために、読書は欠かすことができません。自分とは違った視点の考え方に触れることができるので、視野を広げることができるわけです。実際、成功者の多くは、読書に多くの時間を割いています。そして、読書時間が多いほど、年収が高くなるという研究結果もあるようです。

読書は非常に重要で、裕福な人ほど読書量が多いと言われています。知的レベルが高いほど、良い会社に就職できる可能性が高いでしょう。また、多くのアイデアを得ることができるので、お金儲けのチャンスが増えるわけです。

引用:お金持ちが実践している6つの習慣とは?

なので、休日を利用して、多くの本を読むようにしてください。ビジネス本だけでなく、雑誌や自伝など、幅広い情報を集めることが大切です。知識が偏ってしまわないために、多ジャンルの本を読むことを意識しましょう。

 

情報の整理

休日を利用して、手帳やメモ、ファイルなどを整理しましょう。ほとんどの人は、手帳を書くだけで満足してしまうので、後で見返すということをしません。または、かなりの時間が経ってから見返すので、どういう意味なのかが分からなくなるわけですね。

だから、前の週に書いたメモなどは、ちゃんと整理をしてください。こうすることで、情報をインプットできますし、重要な書類などを無くすことはありません。平日は情報を集めることだけに集中して、休日に整理すれば効率よく情報を精査することができるでしょう。

 

スポーツをする

「せっかくの休みだから、家で寝ていたい」と思うかもしれませんが、外に出てスポーツで汗を流してみてください。友達とフットサルをしたり、一人でジョギングしたり、何でも良いから体を動かすわけです。

ある研究によると、運動によって精神的にポジティブになれることが分かっています。なので、体を動かすことで、ストレスの発散になるわけですね。運動すると疲れると思われがちですが、適度な運動であれば逆に心身ともに回復させることができます。

世界中の成功者たちの多くは、日常的に運動を取り入れています。朝早く起きて出勤前にジョギングをしたり、休日にテニスをしたりするわけですね。休日に運動をしておけば、リフレッシュした状態で仕事に臨むことができるでしょう。

 

翌週の準備をする

翌週のプレゼンの資料を作ったり、営業先の情報を整理したり、週明けの仕事の準備をしましょう。休日にしっかりと準備をしておくと、月曜からスタートダッシュを切ることができます。特に、月曜の朝はモチベーションが下がっていますよね。

だから、あらかじめ準備をしておくことで、すぐに仕事に取り掛かることができるわけです。こういった準備は非常に大切なので、休みの日のうちに終わらせておくようにしてください。仕事がデキる人は、例外なく周到な準備をしています。

ミスを防ぐことにもなりますから、準備を欠かさないようにしましょう。

 

以上、デキる人の休日の使い方を紹介しました。休みの日の使い方次第で、仕事の成果は変わってくると思います。だから、しっかりと結果を出すことができるように、上手く休日を利用できるようにしてください。

photo credit: Eriyadu Maldives

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - タイムマネジメント, 仕事術