スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ボイドタイムの正しい過ごし方とは?大切な決断で失敗しないためのヒント。

      2015/12/25

SnapCrab_NoName_2015-12-25_15-48-11_No-00

いつもと同じように行動していても、なぜか上手くいかないことがある。別に体調が悪いわけではないのに、失敗が続いてしまったりしますよね。そういった時は、運が悪いというだけで済ませてはいけません。

もしかすると、「ボイドタイム」が影響している可能性があります。ボイドタイムとは、月の力が無効化される時間帯のことです。満月の夜は交通事故が多いなどと言われますが、人間は月によって大きな影響を受けています。

だから、ボイドタイムという時間帯が、我々に悪影響を及ぼすことだってあるわけですね。これを知っていれば、重要な場面での失敗を減らすことができるかもしれません。

スポンサーリンク


 

ボイドタイムとは何か?

ボイドタイムとは、月が他の星と星座を形成した後に、次の星座まで移動している時間のことを指します。この時には、月の影響力が無効化されてしまうと言われています。月のパワーを受けられなくなってしまうので、判断力が低下してしまって色々なトラブルに巻き込まれる可能性が高くなるわけです。

時間帯は様々で、1日以上続くこともあれば、数分で終わることもあります。3果に1度くらいのペースでやってきますから、絶対に避けることはできません。

精神的にも情緒不安定となってしまうので、感情の起伏が激しくなって友達と口論になってしまったりしますね。理由もなくイライラしてしまうのは、ボイドタイムが影響している可能性があります。

また、情報伝達などのミスも起きやすくなって、混乱が生じやすくなります。なので、仕事での重要な打ち合わせなどは、避けた方が良いかもしれませんね。

 

ボイドタイムで避けるべき事

重要な決定

会社の会議などで大きな決定をするときには、ボイドタイムを避けた方が良いでしょう。判断力が低下しているので、間違った選択をする可能性が高くなります。アメリカのレーガン元大統領も、ボイドタイムでの会議は避けていたそうです。

ただ、自分だけの判断で会議の時間をずらすのが難しかったりしますよね。そういった時には、仮の決定だけにして、後で変更できるようにしましょう。時間を置いて再検討することで、重大なミスに気が付くことができるかもしれません。

失敗してからでは遅いですから、じっくりと考えてから結論を出すべきでしょう。

 

新しいことに挑戦する

新規のプロジェクトを始めたり、新しい趣味などを開始すると、思うように進まない可能性があります。ボイドタイムによって思考力や行動力が落ちてしまうので、良い結果が出にくくなってしまうわけですね。

なので、予算を使いすぎて赤字になってしまったり、習い事を始めても上手くできずに飽きてしまう可能性があります。そのため、ボイドタイムにおいては、新しいことを始めないようにしてください。

特に、新しいことをすると、勝手が分からないのでストレスが溜まりやすいです。ただでさえ効率が悪くなるのに、ボイドタイムまで重なってしまうと良い結果が出ることは無いでしょう。

 

大きな買い物をする

大型テレビやソファ、ブランドのバッグなど、大きな買い物をするのも避けた方が良いでしょう。ボイドタイムにおいては、判断力の低下によって無駄なものを衝動買いしてしまう傾向が強くなります。

だから、後になって後悔してしまうので、欲しいと思っても我慢してください。また、旅行や引っ越しなどの契約も避けるようにしてください。不要な契約をしてしまいがちですから、電話などの勧誘も引っかからないように注意しましょう。

 

初対面の人と会う

初めての人と会った場合、その人に対して間違った印象を持ってしまうことがあります。だから、詐欺師などに騙されてしまう可能性が高いですね。明らかに胡散臭い人間であっても、良い人だと思い込んでしまうかもしれません。

冷静になってみると印象が悪かったりするので、あまり人を信用しすぎるのも問題だといえます。なので、飛び込み営業などの人も、安易に信用しないようにしてください。その日のうちに仲良くなるのは避けて、一定の距離を保つようにしましょう。

スポンサーリンク


 

ボイドタイムでの過ごし方について

自分を見つめ直す

何かを決断するには向かない時間帯ですから、ゆっくりと自分自身を見つめ直す時間として活用しましょう。過去の失敗を反省したり、将来の目標を定めたりといったことが良いですね。自分の方向性を定めるために、考える時間を設けることは大切です。

自分のやりたいことを紙にリストアップして、それらの優先順位を付けるようにしてください。そうすると、自分が本当に叶えたい夢が見えてくるでしょう。漠然と生活をしているだけだと、何もせずに時間が過ぎてしまいます。

なので、ボイドタイムの間に夢を見つけて、通常の時間の時に夢を追いかけるようにしましょう。

 

心と体を休ませる

時には、何も考えずにゆっくりと休むことも大切です。毎日仕事ばかりしていると、心も体も疲れ切ってしまいます。特に、精神的なストレスが溜まってくると、体に色々な影響が出てしまうので注意が必要です。

ボイドタイムは失敗しやすい時間なので、その時間を休息に充てるのは賢い方法だと思います。何も考えずにボーっとしているだけでも、リラックスすることができるでしょう。

また、美容室やネイルサロンへ行って、自分を磨くのも良いですね。他にも、マッサージや銭湯へ行って、リフレッシュするのもおススメです。

 

家族や友人と過ごす

仲の良い友達や家族などと、ゆったりとした時間を過ごすのも良いでしょう。単に会話をするだけでも楽しむことができますし、一緒に飲みに行くことでリラックスすることができるはずです。

一人でいると気が滅入ってしまうという人も、誰かと一緒なら安心できますよね。悩み事を相談することでストレスの発散にもなるので、信頼できる仲間を持つということは大切だといえます。人間関係を良好に保つためにも必要ですから、覚えておくようにしましょう。

 

以上、ボイドタイムの過ごし方を紹介しました。非科学的な話なので信用できないという人もいるでしょうが、知識として知っておいて損はありません。何かの行動を始めるときの指標として、上手く活用できるようにしてください。

photo credit: Full Moon on April 6, 2012

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - ライフハック