スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

睡眠サプリメントの比較ランキング!失敗しない選び方とは?

      2016/12/04

25227314393_461a44bdfb

布団に入っても眠ることができずに、気が付くと外が明るくなっていたという経験は誰にでもあるでしょう。たまにだったら問題ないのですが、毎日のように不眠状態が続くと日常生活に影響が出てしまいます。

そういった人は、サプリメントを利用してみてください。睡眠に必要な栄養素を補給することができれば、スムーズに眠りに入ることができるはずです。睡眠薬などを使うのが怖い人でも、サプリであれば安心して利用できますよ。

ここでは、睡眠サプリメントの比較ランキングを紹介します。

そもそも何で眠れなくなるのか?

眠れない原因を知っていなければ、それを改善することは難しいでしょう。人によって個人差があるのですが、おおよその原因は決まっています。

偏った食生活

ジャンクフードや冷凍食品ばかり食べていると、栄養が偏ってしまいます。そうすると、睡眠に必要なホルモンが生成されにくくなり、眠りに入りにくい状態となるわけです。

特に、セロトニンというホルモンが減少することで、自律神経のバランスが悪くなってしまいます。通常は、朝起きると交感神経が優位となり体内時計を正常化し、夜になると副交感神経が優位となり眠りに入る準備を行います。

こういったサイクルが乱れることにより、不眠症になりやすくなるということですね。なので、バランスの取れた食生活を意識しないといけません。

ストレス

仕事やプライベートでストレスを溜め込んでいると、精神的に不安定な状態となってしまいます。すると、常にイライラしたり不安を感じたりして、脳が興奮状態となるわけですね。

布団に入っても余計なことを考えてしまうために、いつまでたっても眠ることができません。頭の中で独り言などを繰り返してしまい、思考が止まらなくなるといった状況です。

また、ストレスが増えることによりコルチゾールという物質が分泌され、セロトニンを減少させてしまいます。すると、ますます眠りに入りにくい状態となってしまうでしょう。

不規則な生活習慣

夜更かしばかりしていたり、起きる時間がバラバラといった状況だと、体内時計が乱れてしまいます。夜に寝て朝に起きるのが通常のサイクルなのですが、不規則な生活をしているとサイクルがおかしくなります。

たとえば、2時間ほどで目が覚めてしまって、数時間後にまた眠くなるといったことになりますね。睡眠と覚醒のパターンが乱れることで、身体に負担が掛かってストレスを溜めてしまうでしょう。

さらに、身体に負担をかけることで余計な栄養が消費されるので、セロトニンの分泌を抑えられてしまう可能性があります。

睡眠に必要な栄養素を補うことが重要!

これまで述べたように、食生活やストレス、生活習慣などが影響して不眠症になってしまうケースが多いです。だから、こういったことを避けるために、普段の生活を見直すことが大切ですね。

しかし、普段の生活を変えることは簡単ではありません。会社や学校などの関係で、生活の改善が不可能な場合もあります。ストレスの元を無くすことも、難しかったりするでしょう。

そういった場合には、睡眠に必要な栄養補給を行うことを意識してください。先述の通り、「セロトニン」というホルモンが、自律神経を整えるのに非常に重要な役割を果たします。

体内のセロトニンを増やすためには、「トリプトファン」や「ビタミンB6」といった栄養素を補給することが大切です。ただ、食事から必要な量の栄養素を補給するのは難しいので、サプリメントを使うことをおススメします。

サプリメント選びの基準について

睡眠サプリはたくさんの種類が販売されていますが、ほとんど効果が望めないものも多いのが現状です。だから、サプリメント選びの基準を知ることで、失敗しないようにしてください。

必要な栄養素が含まれているか

先ほどお伝えしたように、セロトニンを増やすためには「トリプトファン」や「ビタミンB6」を摂取する必要があります。なので、これらの成分が含まれているサプリメントを選ぶようにしてください。

他にも、リラックス効果の高い「グリシン」や「ギャバ」などが含まれていると、ストレスを抑制して眠りに入りやすい状態を作ることができます。粗悪品のサプリだと、必要な成分が含まれていませんから気を付けましょう。

身体に害がないか

サプリメントは体内に入れるものですから、安全であることが最重要です。なので、天然由来成分で作られたものを選ぶようにして下さい。化学合成されたサプリメントだと、アレルギー反応を起こす人もいます。

特に、海外製品だと無許可の医薬品の成分が含まれていることがあります。その薬の成分によっては、重大な健康被害をもたらすかもしれません。

ですから、国内で生産された天然由来成分のサプリメントを選ぶようにしてください。

飲みやすいかどうか

サプリメントは、継続して飲まないと効果が得られません。なので、不味くて飲みにくいものだと、数日で止めてしまう可能性がありますね。「良薬口に苦し」という諺がありますが、飲みにくいものは避けた方が良いでしょう。

また、持ち運びのしやすさも重要です。いつでも飲めるように、カバンに入れて携帯できるサイズが望ましいですね。

以上の3つの基準でサプリを選べば、失敗することは無いでしょう。

ただ、自分でサプリメントを探すのは、面倒ですし難しいですよね。そこで、当サイトでは、厳選したおススメ睡眠サプリを紹介しています。

数十種類のサプリメントを比較してランキング化したので、ぜひとも参考にしてみてください。

睡眠サプリのおススメ比較ランキング

マインドガードDX

mindgurd

マインドガードDXは、1粒で豊富な栄養素が含まれているので、眠りに入りやすい状態を作ることができます。「トリプトファン」と「ビタミンB6」により、セロトニンの分泌を助けるのでスムーズに寝ることができるでしょう。

また、「ノニエキス」「グリシン」「ギャバ」「クワンソウエキス」など、リラックスや疲労回復効果のある成分も豊富なので、ストレスを抑制することができます。もちろん、植物成分しか使っていませんから、身体への害もありません。

飲みやすいタブレットタイプなので、いつでもどこでも持ち運ぶことができます。さらに、ドリンクタイプも用意されていますから、好きな方を選んでください。

成分内容として最も優れているサプリメントなので、迷ったらこれを使っておけば間違いないでしょう。

mind-tab

mind-drink


深眠源

sinmingen

深眠源は、キノコの一種であるアガリクスを配合したサプリメントです。アガリクスには、血圧を抑えて自律神経を整える働きがあります。

なので、体内時計を正常化したり、ストレスを緩和させて、睡眠に入りやすい状態を作ることができますね。完全無添加で作られているので、身体にも優しいサプリメントだといえます。

こちらもおススメですが、「マインドガードDX」と比べると含有されている栄養素が少なく割高感がありますね。なので、ランキングとしては2位となりました。

site-banner


爽眠α

soumin

爽眠αは、お茶に含まれるアミノ酸である「L-テアニン」を配合したサプリメントです。L-テアニンには安眠効果があると言われており、中途覚醒の減少や睡眠時間の延長などが期待できます。

安全性にも配慮されており、厳しい基準に合格したGMP認定工場で製造されていますね。さらに、機能性表示食品として、消費者庁にも受理されているサプリメントです。ですから、安心して使用することができるでしょう。

こちらも人気のサプリですが、入眠効果が高くないので効果を感じるのには個人差があるようです。そのため、ランキングでは3位という結果となりました。

site-banner

photo credit: Vovik

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - 健康, 睡眠