スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ネガティブ思考を改善するための4つのヒント。気持ちを前向きにするコツとは?

      2016/05/06

SnapCrab_NoName_2015-12-26_10-31-58_No-00

嫌なことや不安なこと、心配事が重なったりすると、ネガティブな感情が心の中を支配することがあります。一度感情が生まれてしまったら、なかなかそれを取り払うことが出来ませんよね。一日中、嫌な気分になってしまうことさえあります。

なので、生産性を上げるためにも、ネガティブな感情の取り扱い方を知りましょう。これを知ることで、楽に生活を送ることが出来るようになりますし、仕事の効率をアップさせることが出来るかもしれません。

知っておいて損はありませんから、ぜひ覚えておいてください。

スポンサーリンク

ネガティブな感情に気付く

まず、最初にやるべきこととしては、ネガティブな感情に気付くことが大切です。人は、自分の感情を理解せずに、漠然とモヤモヤしていることが多いです。明確な理由が無いのに、イライラしたり不安になることがあるということですね。

なので、まずはそれを理解することから始めるようにしましょう。自分の感情を理解するだけで、気持ちが楽になることもありますよ。

 

自分のイライラを自覚する

不快な気分になってしまったり、イライラしているのであれば、それを自覚してみてください。ただ悶々とイライラするのではなくて、「自分はイライラしている」と認識をするわけです。そうすることで、今までの不快感が無くなることがあります。

感情を抑え込むのではなくて、それを受け入れて発散させるという感じですね。自覚するだけでかなり変わりますから、やってみてください。

 

感情の原因を特定する

意味もなく、イライラしたり不安になったりしていませんか?原因が分からないまま感情が乱されるのは、精神衛生上よくありません。なので、「なぜイライラするのか?」「なぜ不安になっているのか?」ということを、自問自答してみてください。

明確な原因が分かるだけで、心がスッキリすることがあります。余計なストレスをためないためにも、これは大切なことですね。

 

答えが出ないことを考えすぎない

どれだけ考えても、はっきりとした答えが出ないことはあります。そういったことに時間を費やしたところで、全く意味がありませんし悩みが大きくなるだけです。なので、無意味なことに時間を費やすことは止めましょう。

「何のために生きているんだろう?」「どうすれば、人から好かれるだろう?」こういったことに、絶対的な答えなど存在しません。だから、考えすぎないことが、すごく大切になってくることだと言えますね。

スポンサーリンク

 

ネガティブな感情を打ち消す秘訣

心の中がネガティブな感情で満たされてしまったとしても、対処法を知っているだけで自然と楽になることが出来ます。正しい対処をするだけで、日常のストレスを改善することが出来ますし、前向きに行動することが出来るはずですよ。

 

状況を変えたいと強く思う

自分がイライラしていると感じたら、それを変えたいと強く思うようにしてください。そうするだけで、脳が自然とネガティブな感情を排除してくれるようになります。人の脳は、強く思うことで、それを達成しようと動き出すようにできているんです。

だから、ネガティブな感情を打ち消したいなら、それを強く思うことが効果的です。すごく簡単なことですから、覚えておくようにしてください。

 

嫌な感情に名前を付ける

何か嫌な気分になったとしたら、その気分に名前を付けるようにしましょう。「太郎」とか「一郎」とかでも構いません。そうすると、不思議と楽な気分になります。嫌な感情が擬人化されて見えるようになるので、心が楽になるだと思います。

すごく簡単なことですよね。自分独自の名前を付けてみてください。これだけで、すごくストレスが軽減されますよ。

 

今の自分に出来ることをする

自分に出来ないことではなくて、出来ることをやってみてください。それだけで、意識が変わることがあります。人は出来ないことに捉われていると、どんどん劣等感や不安の意識を持ってしまいます。

でも、出来ることをやっていれば、そういった意識になることもありません。だから、確実にできることに意識を集中させてみましょう。

 

嫌な気分を吐き出す

嫌な気分が溜まってきたら、それを吐き出すことが大切です。心の中に置いておくのではなくて、さっさと吐き出してしまいましょう。気分転換やリラックスにも最適ですよ。

方法としては、息をお腹に思いっきり吸い込んでください。そして、嫌な感情をイメージして、それを息と一緒に外に吐き出します。これを2~3回ほどやってみましょう。そうするだけで、気分がかなり楽になるはずです。

他には、日記を書くことも良いですね。日記は誰にも見られない自分だけのメモですから、思っている感情をすべて文章として書きだしてみてください。これでかなり楽になることがあります。

 

自分なりの方法を探そう

以上、ネガティブな感情を排除する方法を紹介しました。いくつかやってみて、効果のあるものを採用するようにしてください。また、少しアレンジすれば自分なりのオリジナルな方法を作ることもできるので、やってみることをおススメしますよ。

これを知っていることで、仕事やプライベートで役に立つ機会は多いはずです。しっかりと覚えておくようにしてくださいね。

photo credit: h.koppdelaney

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - 気持ちを楽にする, 考え方