スキルアップ堂

ビジネススキルの向上について紹介するサイトです。ライフハックや仕事術についてのコンテンツを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

有意義な休日の過ごし方。成功者が実践している5つのこととは?

      2016/05/05

SnapCrab_NoName_2015-12-26_8-32-31_No-00

日本人は仕事に費やす時間が長いですから、休日になると一日中ゴロゴロしている人は多いでしょう。溜まった疲れを回復するためには、寝て過ごすという選択も間違いではありません。ブラック企業で過労死する人も増えていますから、ちゃんと休まないといけませんね。

しかし、休むことだけが休日の過ごし方ではありません。特に、仕事で大きな成果を出している人は、休日の使い方に気を付けている場合が多いです。なので、せっかくの休日を無駄にしないために、有意義な使い方を知っておきましょう。

ここでは、成功者が実践している休日の過ごし方を紹介します。

スポンサーリンク

 

成功者にとっての休日

一般的な会社だと、土日が休みになっているはずです。休日は労働基準法で定められている制度で、労働者が心身ともにリフレッシュするためにあります。なので、何もしないでゴロゴロ過ごすといった使い方も悪くありません。

ただ、成功者と言われる人たちは、自分のステップアップのために休日を利用しています。たとえば、1週間の振り返りや翌週の準備などですね。これをしておくことで、週の初めからトップスピードで走ることができるわけです。

また、アクティブに外に出て遊ぶことも多いです。体を動かすことでストレスを発散することができますから、仕事の疲れを回復して自分のパフォーマンスを上げることができるということですね。

このように、休日を上手く活用することで、自分の能力を最大限に発揮できるようになります。なので、以下で紹介する方法を実践して、仕事に生かせるようにしてください。

スポンサーリンク

 

成功する人が実践している休日の過ごし方

読書をする

休みの日には、積極的に本を読むようにしましょう。最近の若者は本を読まないと言われていますが、デキる人は多くの本を読んでいます。本を読むことのメリットとしては、新しい知識を身に付けることができることです。

本を読むことで、色々な知識を身に付けることが出来ます。今まで知らなかったことや、見たこともないような事実でも知ることが出来るわけです。なので、日常的に読書をする人とそうでない人では、知識の量が圧倒的に違ってきます。

引用:驚くべき読書の7つの効果

本を読むことで、著者が数十年かけて学んだ知識を、たった数時間で知ることができます。他の人の人生を疑似体験することができるので、自分の世界観を広げることができるわけです。なので、ビジネス書や小説など、色々な本を手に取ってみると良いでしょう。

 

情報を整理する

休日を使って、前週に得た情報を整理しましょう。たとえば、会議や打ち合わせで書いたメモや上司から聞いた話などですね。このようなメモは、時間が経つと何の事だか分からなくなることが多いです。なので、早いうちに情報を整理して、別のノートにまとめるなどをしましょう。

そして、翌週にするべきタスクの整理も大切です。来週1週間の大まかなスケジュールを決めておけば、月曜の朝から仕事だけに集中することができます。出社してからスケジュールを調整するのは、時間の無駄なので休日に終わらせることが重要ですね。

平日は仕事だけに専念して、休日に情報やタスクの整理をするのがおススメですね。こうすることで、メリハリのある仕事をすることができます。

 

体を動かす

スポーツなどをして体を動かすと、仕事で溜まったストレスを発散することができます。「そんなことしたら、余計に疲れるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、現在の研究では精神状態のバランスを取るために運動は欠かせないと言われています。

運動・身体活動には、不安、うつ、様々なストレス感情の減少、ポジティブな感情の増加などの心理的効果があることが、国際スポーツ心理学会や世界保健機構にも認められていることが明らかになった。

引用:運動・身体活動の心理的効果(早稲田大学)

あまりにハードな運動だと疲労が溜まりますが、軽く汗を流す程度なら気分を高揚させることが可能です。休日にストレスを発散させておくと、新鮮な気持ちで仕事をすることができますよね。英気を養うためにも、運動するのはおススメです。

 

残ったタスクを消化する

前週の仕事が残っている場合は、休日の午前中に片付けてしまいます。仕事の効率を高めるコツとしては、優先順位の高いものから終わらせることです。なので、重要でない仕事は、どんどん後回しにすれば良いわけですね。後回しにして残った仕事は、休日にやってしまいましょう。

こうすることで、平日の時間を重要な作業だけに回すことができます。ただし、多くの仕事を後回しにしすぎると、休日が無くなってしまうので注意しましょう。休日にダラダラするのは勿体ないですから、午前中でサクッと終らせるのがポイントです。

 

好きなことに時間を使う

熱中できる趣味などがあれば、休日をそれに費やすのも良いでしょう。仕事を忘れて楽しむことができれば、効果的なストレス発散になるはずです。趣味に没頭することで教養を深めることもできるので、すごく有意義だと思います。

また、非日常的なことをすると、リラックスすることができますね。たとえば、旅行やドライブなどで、初めての場所へ行くといったことです。新しい刺激を得ることができますから、新鮮な気分に浸ることができます。週明けの仕事も、生まれ変わった気持ちで挑めるはずです。

 

以上、休日の過ごし方について紹介しました。家で何もしないのであれば、有意義な休日に出来ないかを考えるようにしましょう。そうすることで、仕事のパフォーマンスも向上しますから、大きな結果を出せるようになるかもしれません。

photo credit: Kid7454

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたの隠れた魅力を引き出す方法

あなたは、自分の強みを理解していますか?
自分の適性を知ることができれば、周りのライバルに大きな差を付けることができますし、向いている仕事もすぐに見つかるでしょう。

実は簡単な性格診断を受けることで、自分の強みを分析することができます。
これを活かせば、仕事やプライベートも充実するはずです。

3分で終わる診断ですから、ぜひやってみてください。

⇒リクナビネクストの性格診断はコチラ

 - ライフハック, 自己成長